エキサイトブログ


穴子丼♪

9月30日(木)
一昨日のランチ・リベンジです!今日はいつものお店に行きました!!!(喜)
穴子丼(別名グロンゴ丼)だもんねー。ここはね♪ホンモノなの♪らん♪ん?何がホンモノって?鮨です!鮨!Sushiではありません!ちゃんと日本人が握ってるし!日本語通じるし!←これはワタシ別に困らないのですが、鮨を食うときに英語ってちょっと違うでしょー?変?

ざ・ごーじゃす・穴子丼です!帆立も載せてくれました。焼き加減が絶妙!さっとツメを塗ってだしてくれました。蟹が好きなのを覚えていてくれて蟹も横にちょこっとあるのですよ♪らんらん!好みを覚えていてくれるのって嬉しいですよね。

そして椀物。 海老サマと梅素麺。三つ葉と柚子の香りがナイス♪

そして、食べるのに夢中で写真撮らなかったもの:
生タコの刺身。レモンと塩で頂きました。んもー激ウマ。やわやわなんです。これホントにタコなんですか?ってくらい今まで食べたタコなんざまったくの別物。
お漬物♪
竹の子と糸こんにゃくの煮物風、
山菜
湯葉刺し
小鉢でいろいろだしてくれました♪

下の写真は新しい品種のマイタケらしいです。肉厚でアワビのような食感。ほうれん草と一緒にニンニクのソテー。

く・苦しい!と思っていたのに・・・またお皿が目の前に・・・
中トロです。これ。トロのひんやり温度とシャリの人肌温度がなんとも言えない。
し・あ・わ・せ♪  っていうか・・苦しい。

今日はめずらしくランチのお客も少なかったのですが、もう一組常連さんがいました。 そちらはおまかせコースっぽかったのですが、美しい一品だったので「写真撮りな撮りな!」と声をかけてくれました。(注:ここ、常連さんたち、カウンターで食べながらお友達になっちゃう不思議なお店です) なので撮らせていただきました。 器は氷です。横は帆立の貝で演出?(笑)紅葉がいいでしょ?氷の上に置いてあるお刺身ってまたひんやりして美味しいんですよね。中は帆立の刺身と蟹をヒラメ(昆布〆)で巻いたもの。

もー腹八分どころかオーバーキャパシティーなのに、おばちゃんが最後にお団子をだしてくれました♪ お団子は自家製ではないけど、作りたてでモッチリ♪

あ~苦しい。美味しかったです♪←食いすぎです!