カテゴリ:Misc.( 60 )   

じゃぱーん Travel Log その⑥   

2月13日(日)

バレンタインの前日の日本。。。
数日前からデパ地下のお菓子売り場は殺気だってます。昨日も渋谷でうろちょろしていたら、SeibuのGodiva近辺の売り子さん(金髪のはーふの♂)にチョコを渡された。ぱっくんちょとその場で食べたが、買わなかった。(爆)だって、GodivaってCampbell Soup社のものじゃーん。(爆x2)こんな時期に日本にいたことがないのでこの「バレンタイン」のイベントを観察。アメリカだと男からもらえるんだけどなぁ。薔薇とかおダイヤとかレストランでの美味しいご飯♪

さてさて、ワタシは今日は泊先のキッチンを借りて朝っぱらから我が家の「鶏めし」を作った。 伯母に持っていくのだぁ♪ 時差もほどよくきいているので早朝に起きることができる。これなら後からキッチンラッシュの邪魔にならんだろう。6:30ごろから行動開始。「さ」ちゃんはあとでケーキを焼くらしいし、普通に食事のしたくをする従姉妹もいるし。むふふっ。お米を研ぎ、鶏とゴボウとにんじんを煮て家の中はすっかり醤油の匂いでむんむん。日本人の家だねぇ~。ご飯が炊き上がったころみなさん起きてきたので朝は和食となる。 我が家の「鶏めし」=従兄弟にとっては「叔母の味」(ワタシの母の味)になるのでぱくぱく食べてましたねー。(笑)

深川の伯母(従兄弟の母)とうちの味とは微妙に味の好みが違うんです。あちらは甘辛で甘さが強く、うちは甘辛でも辛さを強調。嫁ぎ先の味の違いなんでしょうね。以前、ひじきを煮た時も従兄弟は「そっちの家の味がする」と言ってました。今はお惣菜コーナーなど便利なものがあるからその「家の味」というものがだんだん少なくなってきたのではないでしょうか?それはそれで淋しいものがあります。海外に住んでるものには「作るしかない!」というのもありそれぞれの家の味が残る気がします。

朝っぱらからいっぱい食べて、(昨夜の残りの大根の煮たのもほどよくしみしみして美味しくなっていた)ご飯をタッパーにつめて深川へ向かう。従姉妹の煮たお豆も一緒にもっていって、これは伯母のランチになるのだ。デパ地下もいいけど、手作りもたまにはいいでしょう。 深川の家でも料理ができたらいいんだけど、何しろ受験生がいるし、時間が不規則なアルバイトしている子供たちも2人いるのでキッチンを占領したら悪いと伯母が気を使っている。伯母の部屋ではお茶をいれることができるからそこでゆっくりのんびりとお茶していればいいや。でもゆっくりのんびりしたくても清瀬からの行き来は時間がかかる。遅く出て早く帰らないとトンデモナイらっしゅに合うのだ。これだけはワタシはアメリカンなのだろうな。。。ヒトゴミは嫌だ!
[PR]

by kitsunechan | 2005-02-28 20:34 | Misc.

じゃぱーん Travel Log その⑤   

2月12日(土)

今日はちょっとゆっくりめに行動開始。父方の親戚の家に行くので清瀬から渋谷にでた。 池袋で迷ったが・・・(爆)なんとか山の手線に乗れて無事渋谷に到着。しばらくぶりだったのでどこに何があるかさっぱりわからなかったのですが、東急のれん街とか東急Food Showを探検。行きたいお店があるんです! それはずばり!Dean & Deluca! わざわざ日本で行かなくてもいいんですけどね、ロスにないんです。興味津々だし値段もチェックチェック。(倍の値段はしてましたね)

それと、お酒を飲まない叔父・叔母にケーキを買って行きたかったので探索。クイーンアリス発見!でもそのすぐ近くにアンジェリーナがあった!決定!アンジェリーナのプチモンブランに決定!これを買って、三軒茶屋へと向かう。駅を上がったらこちらもまたもや雰囲気が変わっていた。携帯で叔母にTelするとすぐに迎えにきてくれた。叔父も一緒にでてきてくれて、近くのお店でらんち!

入ったお店は私が知っているころは「ファミリーマート」だったのだが、いつのまにやらうどん屋に変身していた。叔父、叔母に会うのは7年ぶりでやはりちょっと老けていたかも。お昼を食べた後に叔父、叔母の家に向い、途中で売っていた「焼き芋」の誘惑に負けた。叔母が買ってくれました、はい。 家でゆっくりとお茶をしながらここ数年分の旅行アルバムを見ました。叔父は2000年にネパールに行き、山を登ったのでその時のアルバムをじぃ~っくりと見せていただきました。スゴすぎ。その前は叔母も一緒にスイスに行って山登りしているんです。二人とも山が好きなんだなぁ。

私の滞在中に「温泉に行こう」プランがでて、うまく宿がとれたら来週は長野に行こう!と言われスケジュールを調整。温泉大好きな私にとってはありがたい話です。そして、 翌日ちょっと忙しい叔父、叔母の所で長居しては悪いと思ったので早めに清瀬に戻ることにした。とりあえず、滞在の最初の週のうちにこちらにも顔だせてよかった。

清瀬にもどり、今夜の夕飯はオージー牛で作った我が家秘伝(?)の牛たたき。食べ盛りの子が2人いると競争率が・・・かなりいっぱい作ったつもりなのに見事にたいらげていた。従兄弟も超ご機嫌だった様子です。というのは、これは前回みんながアメリカにきたときに私が作ったものなので「アメリカの味」なんだそうです。(笑)そして今日も取りたての野菜がいっぱいあってワタシはるんるんでした。みんな一緒にご飯を食べるのっていいですね。他の家は結構バラバラに食べているみたいなんだけど、やっぱ家族のコミュニケーションのためには一緒に食べるのがいいと思います。ちなみにワタシはここの家にいると「妹」が二人できたみたいで何かと楽です。人にいれてもらったお茶は美味しいねぇ~。
[PR]

by kitsunechan | 2005-02-27 20:20 | Misc.

じゃぱーん Travel Log その④ きき酒の巻   

2月11日(金)

建国記念日で今日はみんなお休み!
日本ってやたらとHolidayが多いなぁ。(うらやましい)
今日は受験勉強の「さ」ちゃん以外、みんなで日帰り温泉なのだ!
朝食のトーストをいただきながら、ジャムをみると Carrefourではないですか!フランスのHypermarche! そーいえば日本にあるんだよね。従兄弟に聞いたら「3月に撤退らしいよ。」とのこと。ほうほう。んじゃーセールの可能性ありかひら?←おばさん根性丸出し。栄養士を目指している「よ」ちゃんも行ってみたいらしいので、温泉の帰りに寄ることになる。(喜)

そして温泉は沢乃井近辺なのだ!目的地に近づくと梅の花がところどころ咲いている!ちょっと感激。ロスの家の裏庭にも梅の木があるのですが、12月の終わりに咲き始め、1月の大雨で花は全部落ちてしまいました。日本はこれからなんですねー。

沢乃井ならばお酒ですよね。日本酒はちょっと苦手なんだけど、やっぱ日本なんだから日本酒を試さないとだめ?ランチはこちらでいただきました。ここで従兄弟がきき酒を頼んだので一口ずつ味見させていただきました。頼む?と聞かれたのだが、これ全部飲んでその後に温泉じゃひっくり返るに違いない。一口ずつで充分なのだ。全部すっきりとした味でしたが、やはりワタシは純米大辛口が一番好きでした。これはうちのオヤジさんとじーさまがいつも辛口の酒を飲んでいたからでしょうか?

さてさて、ワタシの頼んだランチはこちらの湯葉もずく雑炊。
b0024536_14492821.jpg

んもー美味でございます~♪しか言えないっす。「よ」ちゃんの頼んだ「おぼろ豆富丼」も一口味見をさせていただきましたが、これまたウマイ!
b0024536_15145880.jpg

胃はすっかり満足して、この店から近い所の温泉へ行く。
温泉♪ 温泉♪温泉♪
7年ぶりの温泉なのだ!るんるんるん♪ 溶けるまで入っていました。露天風呂は山の景色が見れてなんともいえない。日本はいいねぇ。

すっかり長風呂をして出てきたら、ちょっと涼んでからCarrefourへと向かう。でもその前に!アツアツのへそまんじゅうをゲット!美味しゅうございました。車の中で4人でぱくぱく! 従兄弟曰く、初めてへそまんじゅうを食べたのはワタシのオヤジと一緒だったらしい。そんなはるか昔のエピソードを教えてもらいながら次の目的地へ向いました。

Carrefour・・・でかいよ! これホントに日本?と思わせるほどでかい。やっぱスーパーじゃなくてハイパーマルシェなのね。ワインやらチーズやら今夜のおかずのローストチキンやらその他イロイロの食材をゲットしてお家に帰る。そして帰ってから「沢乃井」で買った美味しいお豆腐で「湯豆腐」だったのだ。ローストチキンも買ったので野菜になる何かを作ろうと思い(?)ちょうど Carrefourでクスクスを売っていたのでこれを利用しました。従兄弟たちはクスクスを食べたことがなく、興味津々だったようすです。Carrefourではミントやらイタリアン・パセリもあったし、タブーレ風クスクスサラダを作りました。和洋折衷な夕飯になってしまった。あ~。食いすぎ。でも豆腐とか野菜が多いからいいんだもん!(いいわけ)
[PR]

by kitsunechan | 2005-02-25 15:35 | Misc.

じゃぱーん Travel Log その③   

2月10日(木)

今日はホテルからチェックアウトして清瀬に向かうべし。やはり朝早く起きてしまったので、コンビニに行くついでに八幡様近辺も探検。そういえば、今年は本祭りなんだよねー。 アネキはいつも本祭りをミスっているものの、ワタシは少なくとも3回は参加してます。御神輿をかついだと言いたいものの・・・背がちびっと低いので肩まで届きませんでした。スンマセン。かついだフリをしただけでした。ホント微妙な2センチ程度なんですがね・・・(あーチビでよかった!)

しっかりお縁日の日をチェックして(15日)ホテルにもどり、荷物をまとめていったん深川の家に行く。今回の日本での目的は伯母とのランチなんです! 82歳の伯母は伯父が亡くなってからイマイチ元気がなく、外に行かなくなりました。頭がふらふらするらしく、近所での散歩すらなかなか出ません。昔は外に出るのが大好きでよくデパートに行っていたのに・・・ほな、ワタシがデパートで買い物してこようではないか!うししっ!

「おばさん、おシル何がいい?」と一応聞くが「なんでもいい」らしい。
なんでもいい割りには三越に行くのか高島屋に行くのか気になるらしいが。(笑)
先日、バケ子はんに頂いた高島屋のギフト券があるのでそっちにも行くのだ!だって高島屋にはFauchonも入ってるもん♪ ちょうど従兄弟が帰ってきたのでリクエストをきいたら「弁松のお赤飯」とのこと。こちらは三越ですな。三越にも用はあるから(Dalloyau)ぜんぜんOK。

いそいそとデパ地下へ向かうワタシ。うーん。アメリカにはないんだよ。この雰囲気!それにしても門前仲町は便利じゃ。¥160であっちこっちにいける!まずは高島屋。Fauchonもそうだがちょっとデパ地下を一周。ワインのお店があるのね。メモメモ。チーズ屋もあるのね。メモメモ。そしてFauchonでお買い物♪ ギフト券ではお釣がでないらしいので結構ゴージャスなお買い物になってしまいました。パテ&ハム&ガーリックソーセージを買い込み、今度は日本橋三越へGo! 地上にでて歩けばよいのですが・・・あたしゃー(日本では)方向音痴なのさ!銀座線で一駅載って三越前♪ 弁松♪ 弁松♪ あったー! そそくさとお赤飯のついているお弁当を買い、ワタシと伯母さん用にどっか京都のお店のお弁当を探す。結局買ったのはどこのだか覚えていないのですが、歌舞伎かなんかに持っていくようなお弁当でした。 そしてここにはDalloyauがあるんだもーん!びばっ!マカロン!今回は日本でマカロンの食べ比べをせねば!自宅用にいくつか購入。ついでにパンも美味しそうだったのでパンもゲット! 近いところなのに買い物で1時間半もかかってしまった。(汗)

うちに帰ってお昼を広げたところ、タイミングよく「み」ちゃんがバイトから帰ってきた!よっ!いっしょに(酒なし)宴会だよー。と女3人(すごーく世代が離れている3人だが)ばくばく食べました。伯母は思ったより食欲があり、マカロンにも感動していた様子。「うまいねー。これっ!」説明のしようがなく、「西洋のモナカ」と適当に言ったのだが・・・すっかり気に入ってしまった様子。

さほど遅くならないうちに清瀬に行けと伯母にも言われていたので3時過ぎには家を出る。そして「大江戸線」デビューでした。(笑)
せ・狭い?(爆) 練馬で乗り換えらしい。でも乗り換えで「豊島園」行きに乗らないようにと注意された。無事清瀬の駅につき、携帯で従兄弟のお嫁さんにTelするとすぐに車で迎えにきてくれました。今日もちゃんと目的地に着きました♪ そしてDinnerは野菜が多い家庭料理♪ 近所のお豆腐屋さんの美味しい厚揚げとカレーがあり、おらはシアワセじゃ。従兄弟の子供たちは大学生と高校生の女の子s。はっきり言って、ワタシはこの子たちとのほうが従兄弟より歳が近いのだ。そしてこの子たちも小さいころからワタシのことを「おねーちゃん」と呼んでくれているので今回もいとも簡単に溶け込んでしまった。女ばかりに囲まれていた従兄弟はどんな気持ちだったんだろうか?(笑)しかし、掘りごたつのある家はいいっすね~。冬はやっぱみかんにこたつだよー。
[PR]

by kitsunechan | 2005-02-24 20:12 | Misc.

じゃぱーん Travel Log その②   

2月9日 (水)
時差ボケではじまる。はやーい時間に目が覚めて(4時ごろ?)部屋のTVをつける。わざわざ日本に来てまでCNN なんざ見なくてもいいのに、英語が聴きたくてそのまんま。

久々の日本だが、なんかあんまし違和感なし。なんでじゃろ?昨夜、ちょっと歩き回った門前仲町も特にかわった様子でもなし、ただやたらめったらラーメン屋と薬局が増えたようす。およ?こんなとこにコージーコーナーがあったっけ?松屋って前はなかったぞよ。Family Martが増えている?¥100ショップがある!¥99ショップがある!(喜) かわってはいるんですが、赤札堂やらマックが残っているし、お不動さんやら八幡さまは昔と同じ。

いつも思うんだが、日本に来ると、みんな顔が同じに見える。(爆)
2~3日たたないと歩くペースとかが追いつかないし、今日はちゃんと電車に乗れるのであろうか?

午後にネットのお友達のまふぃんさんとランチのお約束!待ち合わせ場所は銀座!
「アンタ大丈夫かい?」と伯母は心配そうだったが・・・なんとかなるわさ!とお出かけ。門前仲町、そーいえば、「大江戸線」も入っていたのね。待ち合わせの場所にたどりつき、まふぃんさんと楽しいランチができました。らんちが終わってから、やはりネットのお友達のAさんと合流。3人でMariage Freresに行きました。らん♪ お洒落~!ワタシははじめてダックワーズをいただきました。激ウマ!やっぱ日本は美味しいものだらけだー!帰りにマフィンさんと松屋の地下のチーズ屋により、お買い物。結構日本でもチーズの種類があるんだなーと感心しつつ、従兄弟用のを少々ゲット。そして、伯母用の木村屋のあんぱん(桜)をゲット。デパ地下っていいっすねー。

夕方、「深川の家」にもどり夕飯は築地にくりだすことになっていた。築地は母の実家ではありますが、狭い路地にあるお店なのでワタシだけだったら見つからないであろうと従兄弟もいっしよに来ることになっていた。東京にいるロンバケはんとも築地で待ち合わせをして3人で店に向かう。店に入るとおじちゃんとおばちゃんは相変わらず元気そうなので安心。夜は「一見さんおことわり」なのですが、この日はお客さまが割りと少ない。「サッカーのし(←江戸弁)は少ないんだ」とのこと。楽しみにしていた鮪のなかおちのおてんこもりがどーんとでてきて大満足。ポテサラも美味かったし、鯖の味噌煮がうまうまっ!おばちゃん美味しかったよん! お店でちゃんと食べたのは今回がはじめてでした。近かったら通うのになぁ。食べている最中、テレビは北朝鮮とのサッカーマッチ。隣のテーブルはかなり盛り上がっていた。そんななか、電話がじゃんじゃん鳴り、従兄弟からかかっていた。「ずいぶんにぎやかだねー」と言われながら翌日の予定とかを確認して席に戻るとロンバケはんは隣のテーブルのサッカー好きなおっちゃんsと仲良くなっているではないか!(笑)日本が勝ってよかったねー。ま、ろんばけはん、ワタシのかわりに店に行っておくんなされ。一度でも行ったら常連さんらしいから。場外でのお買い物もいいだろうなぁ。
[PR]

by kitsunechan | 2005-02-23 23:15 | Misc.

じゃぱーん♪ Travel Log その ①   

2月8日(火)

7年ぶりに日本に行きました。家族に言わせると「帰ってきた」らしいのですが、ワタシ・・・住んだことはないんだよー。

清瀬に住んでいる従兄弟に「寒いんだよー」と散々言われたので冬のNY行きの格好で行きました。Northfaceのダウンジャケットを着込み、婆シャツ持参。ポッケにはほかろん1個。さてさて、着いたら・・・雨。そして、思ったほど寒くない。っていうか・・・このジャケット着てたらあっちーんだわ!フライトは思ったより早く成田へ到着。 そこから親戚の家にTelするはずだったのだが、TCATからでいいか?とリムジンバスに乗り込む。

6時前後にTCATに着き、従兄弟にTelすると「え?もう着いたの?」とすぐ迎えにきてくれました。 タクシーでもよかったんですけど、近すぎて却下される可能性もありだとか?

この日はホテルに泊まる予定だったのでいったん荷物を落としに行く。何しろ時差ボケでしたので、伯母の家に向いながら「あれ?財布が・・・」と財布を忘れたことに気が付く。¥と$の財布を間違えた。(爆)

後からもんじゃを食べに行くからその時に取りに戻ればいいし、フロントには確か携帯のレンタルを預かってもらっていたはず。

7年ぶりに伯母と再開。やっぱ老けていた。入れ歯をはずしていると伯母の兄(つまりワタシの伯父)にそっくり。これまでそんなに似ているとは思わなかったんだけどねぇ。

そして、時差ぼけぼけで従兄弟夫婦&そこのうちの末っ子の「み」ちゃんともんじゃを食べに出かける。うまかったっす!後でしっかり眠れるようにかぼすのチューハイを頼み、すっかりいい気分。寝るだけだぁ。

でもその前にお風呂! すぐ裏の薬局で温泉の素をゲットして、コンビニで飲み物を買い込む。眠気もあり、さほどゆっくりはしなかったけど日本のお風呂だ!最高!

こんな感じで日本に無事に着きましたのだ。
[PR]

by kitsunechan | 2005-02-23 20:34 | Misc.

ただいま~♪   

今朝、ロスに戻りました。東京は暖かい日々も続きましたが、2~3日前からちょっと冷えこんでました。雪が降ったもんねー。コメントのレスなども書きたいのですが、最後に暴飲暴食で「腹痛」になってしまったので、ちょっと落ち着いてから書きますね。懐かしいお店でのファーストフードがタタリました。ハライタだったのに、最後の夜に従兄弟に「今夜は天婦羅食べようよ」と言われ、体調を整えるために中国式のマッサージ+足ツボマッサージに行きました。で、その後に銀座にでて天婦羅のDinner。食べている間は問題無し。夜中に胃がきーりきりしてしまいました。一瞬だけ「飛行機に乗れるかな?」と思いましたが、なんとかロスにたどり着きました。

日本で遊んでくださった皆様、ありがとうございました♪
2週間のうちの暴飲暴食の一部:
門前仲町近辺でお好み焼き&もんじゃ焼き
銀座の「梅の花」で豆腐料理
Mariage Freresでお茶
築地でマグロのなかおち +α 一応「実家」なので食い逃げ(爆)
さくら鍋@某下町の店
六本木でVietnamese
OAZOの丸善カフェで元祖ハヤシ
三軒茶屋でふれんち
銀座アスターで海鮮がメインのコース
銀座「ハゲ天」山菜の天婦羅

その他にデパ地下あさりしてきましただ。あきらかに「食いすぎ」です。(爆)
[PR]

by kitsunechan | 2005-02-22 22:39 | Misc.

ちょっくら旅にでます   

ロスよりはるかに寒いところに行ってきます♪
Be back in 2 weeks!
[PR]

by kitsunechan | 2005-02-08 00:08 | Misc.

I don't understand what you're saying!   

甥っ子2号にこの前言われたことです。(爆)

ワタシが姉の家に泊まっていた時なんですが、やはりワタシがいることにより、いつも以上に日本語を使っていたからでしょうか・・・
甥っ子はほとんど聞き取れるはずなんですが、最近お返事が全部英語だなぁと思いつつ、姉と普通に会話をしていた時でした。ご機嫌ナナメの甥っ子は日本語の会話についていけなかったのもあり(?)きーきーおヒスをおこしながら I don't understand what you're saying!!!!と騒ぎはじめました。

甥っ子にはやっぱり日本語も分かってほしいな~。今までにもドラえもんやらアンパンマンのビデオを買ったりしていたし、姉もいろいろと日本語の教材を揃えていました。でもふっと思ったことに・・・この子に日本語の必要性があるのだろうか?

姉は小学校の時にこっちにきているし、日本語学校には行ってません。日常生活にはワタシよりもはるかにアメリカンかもしれません。もちろん和食大好き人間ですが、わざわざテレビで日本語放送を観ないし、ビデオも借りません。日本の流行なんてぜーんぜん分かってないし、なによりも「日本人同士のおつきあいがめんどくさい」という理由で子供のグループも半年で抜けたんです。(爆)日本も日本語も別になくても平気なんです。英語に問題ないから会話でストレスなんか感じないし。なのにやっぱ息子には日本語をキープしてほしいらしい。今の環境じゃ無理な気がするなぁ~。(笑)ちなみに姉とワタシの会話は大抵日本語です。これはこれで友人から「変だ」とよく言われます。
[PR]

by kitsunechan | 2005-01-29 19:03 | Misc.

おねーちゃんの家 Part 2   

さてさて、姉の家なんですが、ここに泊りに来るとワタシはかなりライフスタイルを変えないといけないんです。

その1
アネキはもう10何年も前からかなりのEnvironmentalist(もどき)なんです。めんどっちー いや、細かい。

ごみはかなり神経を使って仕分け。紙製品、(段ボール等)、プラスチック、アルミ、鉄、ガラス。徹底してリサイクル。そして生ごみはコンポスト。下手にものを捨てられません。ティッシュの箱、トイレットペーパーの芯、シリアルの箱、お菓子の外側のプラスチックラップ。気にしていないとワタシは普通のゴミ箱にぽいぽいしちゃうんです。ダブルめんどっちーものと言えばスープの缶。Campbell社ではLabels For Educationというものをやっています。用は、スープの缶のラベルを溜めて自分の指定した学校に渡すとその学校が使える$になるんです。なのでせっせとラベルを剥がしてから缶を洗ってリサイクル。

お次はコンポスト。コンポストがクセモノなんです。果物や野菜の皮&クズ、お茶の葉、コーヒー。いったんシンクの横の蓋付きバケツにいれて、これがいっぱいになると裏庭のコンポスターに運ばれる。リーフでお茶をいれるなら簡単なんですが、ティーバッグのも袋から取り出すんです。(涙)

以前はお米の研ぎ汁もバケツに集めて、外のプラント用まわしていましたが、今回は連続大雨だったのでそれはなかった。それと最近は無洗米を食べてるからちょろっと砥ぐ程度であまり水を使わない。

その2
果物王国?
ここのうちの朝はフルーツから始まる。なんでも朝一番に果物を取るとビタミンの吸収率が良いらしい。強制はされないけどなんとなくそんな流れでワタシも果物ライフが始まる。果物は好きなんですが、冬場はツライ。というのは、ワタシはどちらかというと「漢方ライフ」なんです。果物は体を冷やす効果があるので特に冬は南国のフルーツを避けます。その土地でその季節にとれる果物はいいんだけどなぁ。ビタミン補給のためにはやはりフルーツも大事。だが、やはり今回も南国のフルーツで的中?姉が特売で買ってきたパイナップル。美味かったです。でも、そのあとトイレに駆け込むハメになりました。しかも姉も。(爆)2週目からは風邪薬を飲むために何かお腹にいれる感じでワタシは朝のフルーツ(酸がきつくて胃が痛くなるので)はやめました。姉夫婦からみたらワタシの食生活ってUnhealthyなのかひら?(笑)

その3
朝が遅い
これは昔からなんですが、姉は夜型人間(?)でワタシは朝方人間なんです。早くおきるのは苦ではないんです。日本のニュースって朝の6:30からだし、平日は6時に起きるのが普通なんです。 姉は大抵・・・早くて9時にお目覚め。もちろん甥っ子もなんですけどね。学校のある日だけなんとか7時に起きる様子ですが。

よっぽど疲れていないかぎりワタシは早起きなんです。義兄も職場に出る日(家で仕事する日もある)は6時過ぎには起床。(ねーちゃん、起きてくる気配ナシ)勝手に朝ご飯の準備をして、お弁当になるようなものをタッパーに詰め「いってきまーす」と出て行く。ねーちゃんよ・・・ダンナがアメ人で良かったねぇ。

朝、義兄と一緒に茶を飲みながら「で、ねーちゃんいつもこうなの?」と聞いたら「そうだよ。起こすとコワイからそのままにしてるし。」だと。賢い。ま、他の理由としたらお弁当に持って行くものにとやかく言われたくないから?(笑)たまーにとてつもなく体に悪そうな組み合わせのものを持っていく。(爆)さすがアメ人。「朝ご飯食べる時間がないからこれ持っていく~。」と言ったある朝。持って行ったものは・・・ケーキ一切れだった。ねーちゃんが起きていて監視していたらできないよなぁ。

ま、遅く起きる姉と甥っ子はワタシにとっては問題ナシ。甥っ子にテレビをとられずじっくりとニュースを観れるし、お茶とかコーヒーとかを飲んで自分は落ち着いているので、甥っ子の朝ご飯の準備ができるし。準備と言ってもフルーツの皮をむいて食べやすく切る。ミルクを温める。ヨーグルトを出す程度ですが。甥っ子がご機嫌で起きてくるのを祈る(?)しかない。 ナナメだと・・・・朝からすっごい大変なんです。よその家ってどうなのかなぁ?
[PR]

by kitsunechan | 2005-01-18 07:48 | Misc.