I don't understand what you're saying!   

甥っ子2号にこの前言われたことです。(爆)

ワタシが姉の家に泊まっていた時なんですが、やはりワタシがいることにより、いつも以上に日本語を使っていたからでしょうか・・・
甥っ子はほとんど聞き取れるはずなんですが、最近お返事が全部英語だなぁと思いつつ、姉と普通に会話をしていた時でした。ご機嫌ナナメの甥っ子は日本語の会話についていけなかったのもあり(?)きーきーおヒスをおこしながら I don't understand what you're saying!!!!と騒ぎはじめました。

甥っ子にはやっぱり日本語も分かってほしいな~。今までにもドラえもんやらアンパンマンのビデオを買ったりしていたし、姉もいろいろと日本語の教材を揃えていました。でもふっと思ったことに・・・この子に日本語の必要性があるのだろうか?

姉は小学校の時にこっちにきているし、日本語学校には行ってません。日常生活にはワタシよりもはるかにアメリカンかもしれません。もちろん和食大好き人間ですが、わざわざテレビで日本語放送を観ないし、ビデオも借りません。日本の流行なんてぜーんぜん分かってないし、なによりも「日本人同士のおつきあいがめんどくさい」という理由で子供のグループも半年で抜けたんです。(爆)日本も日本語も別になくても平気なんです。英語に問題ないから会話でストレスなんか感じないし。なのにやっぱ息子には日本語をキープしてほしいらしい。今の環境じゃ無理な気がするなぁ~。(笑)ちなみに姉とワタシの会話は大抵日本語です。これはこれで友人から「変だ」とよく言われます。
[PR]

by kitsunechan | 2005-01-29 19:03 | Misc.

<< ふられてしまった甥っ子2号 反省の色なし? >>