おねーちゃんの家 Part1   

大晦日から泊りに行った姉の家。ロスから一時間ほど北の町ですごーく田舎とはいえないものの都会よりはペースがのんびりです。 この辺からロスまで通勤する人は多く、高速はいつも渋滞。さらに北に30分ほど上がると雪で道が閉鎖されてしまうのでやっかいな場所でもあります。

31日は雨も降っていたし、今までになく疲れがたまっていたので電車で行くことに決める。 Union Stationからでたのですが、駅から道を渡るとOlvera街なので寄り道。やっぱTamaleを買わないとホリデー気分にならない。今年はあれこれ料理を作る予定だったのでTamaleは少な目にゲット。片手にアツアツホカホカのTamaleの袋を抱えて電車に乗り込む。

約一時間で目的地に到着♪が・・・あれ?お迎えが?いないぞ。おひ!
電車から降りるとひゅるるるると風が冷たい。山沿いだから町中と比べると寒いのだ。 駅は間違えていないしなぁ~。お迎えはどこじゃい? Telしてみたら義兄がでて「あれ?さっきでたよ」だと。電話を切る前に姉の車がPark& Rideに入ってきた。 この辺はロスで仕事する人も多いので駅の周りはかなり大きい駐車場なんです。 さぶさぶと言いながら車に乗り込む。甥っ子も一緒に来ていたので甥っ子と一緒に後ろに座る。(いや、座らせられた。Auntie Joyce, sit with meeeeeee攻撃に負けたので)

5分で家につき、さっそくTea Time。いつもなら元旦にユダヤ系のお友達を呼ぶのですが、今回はメキシコへバケーションだそうだ。なのでゴクゴク内輪の大晦日&元旦。おせちはやめてお雑煮だけにしようとあらかじめ決めていたので特に料理の準備はない。さらに、大晦日の予定はワイン&チーズ。その後に年越し蕎麦とシンプルにしていました。蕎麦用にかき揚げを作る程度であとはリラックス(?)と思いきや、遊びたくてうずうずしていた甥っ子と遊ぶことになった。とほほっ。5才児のパワーに負けるワタシ・・・もうとにかくこの日は興奮しまくりだったのであれよこれよとおもちゃをひっぱりだしてくる。ぬいぐるみ20匹ほどをリビングに持ってきて「学校ごっこ」のはじまり~。(汗) それが終わったら「演奏」がはじまりこれまた大変。

甥っ子はクリスマスにサンタさんから・・・
ドラムセットをもらったんです。(涙) すでにウクレレやら子どもサイズのギターも持っていて実は結構音楽の才能はある(?) でもさすがにドラムの演奏は聞く側にとってはツライ。 そして、後悔後悔後悔。ワタシ、甥っ子用にドラム用のブラシを買ったのですが・・荷物に入れ忘れた。(大粒涙)しかし、慣れってコワいものですね。帰るころにはさほど気にならなくなりました。(爆)

っていうか、実はワタシ・・・子どもって結構苦手なんです。(爆x2)身内ならまだいいんです。だって悪ちゃんしてたら叱れるじゃないですか?1週間の滞在予定、長いかも(?)と思っていたのも事実です。でもまぁ~やっぱかわいいもんですなぁ。甥っ子は一人っ子なので甘やかされていますが、基本的には楽な子でした。 なんでもかんでも自分の思い通りになるとちょっと勘違いしているところもありますが、同じレベルになってムキになって怒る義兄の姿もなかなか笑えました。(爆)(^^; 義兄さんよー、泣かせるまでからかわなくてもいいんだけどなぁ。
[PR]

by kitsunechan | 2005-01-17 01:33 | Misc.

<< 偏食小僧 帰ってきました >>