解雇かうんとだうん♪   

ブログほっぽらかし状態が続いている今日このごろです。みなさまからのコメントの「元気のお裾分け」のおかげでストレスを乗り切っております。(喜)

さてさて、今月までにやらねばあかんことはおてんこもり。「捨てる」作業やらRecycle作業やら・・・っていうか、8年働いて溜め込んだモノは多い。友人、知人に押し付けた本の数は半端じゃないかも。(もらってくれてありがとう~)

そもそもおたっきーな内容の本がおてんこもり。(汗)ランチタイムの読み物であったり、仕事で使えそうな本などなど。 デザインやら写真関係が20冊。食べ物関連30冊。好きな画家の本20冊。 辞書6冊。日本語の本(雑学ちっく)20冊。永久保存版の雑誌60冊ほど。それにうちの業界関連の読み物ヒト山。処分するとなるとあらためて「よくこんなに出てくるなぁ~」と関心。おかげさまで役に立ちそうなモノは貰い手があり、やっと一段落。「今後のために」持って帰るものは10冊程度までにしました。(注:自腹で買った本なので会社やら会社の人に置いてく気はまったくナシ)

これからのことを考えるとちょっとだけ不安だけどもう絶対音楽関連はやらんぞぉ~!!!とここで言いましょう!(すっきり!)8年の間でホントに人生一番嫌な思いをしたのが音楽グループの仕事の兼務でした。モノを処分しながら、その時のサンプルやら商品を見ていまだにハラワタ煮えくり返るような気分になります。それからもおさらばできるので精神衛生にはいいですよね? もっと大人にならねばと自分でも思うのですが、やっぱ腹が立つことは何年たっても腹が立つ。だって「女のクセに」って言われたのと同然ですよ。それは「音」の良さに関しての聞き分けができるかどうかの事でした。それぞれの人の「心地よい音」って十人十色だと思うんだけどなぁ。高音が聞けなくなったジジイにとやかく言われたくなかったっす。20代で聞き取れる音 vs 50代で聞き取れる音って相当ギャップがあるわさ。(人間は年々聞こえる範囲の音が落ちてきます。特に高音は聞こえなくなります)ましては日本人の好む音って独特なモノがあるしなぁ。まだまだ「男の世界」と勘違い野郎の多い音楽関連のお仕事。あたしゃーもういいもんね。(笑)
[PR]

by kitsunechan | 2004-12-22 12:56 | Misc.

<< ちょこれーと Dry Witty Holid... >>